【会津若松】お風呂に入りに「あやめの湯」へ(会津美里町)

こんにちは、みや兄です🐥

今日は会津若松のお話です。会津若松の隣町「会津美里町」の「あやめの湯」に行って来ました!

会津美里町にはもうひとつ入浴できるところがありまして、旧会津本郷町にあるのが前回行って来ました「湯陶里(ゆとり)」ですね!

【会津若松】本郷温泉「湯陶里」

今回は別のところに行って来ました!

◯あやめの湯はここです

高田温泉 あやめの湯

あやめの湯は会津美里町の旧会津高田町にある施設。近くには有名な伊佐須美神社があります。

レトロな雰囲気があります。

あやめの湯 入り口

あやめの湯は大浴場だけのシンプルな温泉施設です。

入り口入ったらお金を払って、お風呂は2階に上がって入ります。

営業時間や料金、泉質については以下の通りです。

2階に上がるとこのように男湯と女湯とわかれています。

あとは写真を撮るのを忘れましたが階段上るとガチャガチャが置いてありましたね。

入る前の注意としては脱衣所に鍵付きのロッカーがありません

一階の受付の横に小物を入れることができるロッカーがあるのでそこに入れておくのが必要かも。

私は脱衣所で鍵付きのロッカーがなくて一階まで戻りました(涙)

大浴場は結構広くて、眺めも良かったですね。ゆっくりお風呂に入るなら良いと思います。

サウナとかバブル風呂などはないので、物足りなさを感じる方は会津若松の富士の湯などに行くのをオススメします。

会津美里町に行ったときには行ってみるのも良いと思います!

ゆっくりお風呂に入るなら「あやめの湯」に行ってホッと一息つきたいと思います。

会津鉄道の駅には足湯がある湯野上温泉駅もありますのでそちらも良かったら行ってみてください。

湯野上温泉駅のお話はこちら

【会津若松】「湯野上温泉駅」に行ってきました

今日は会津若松のお話で「あやめの湯」を紹介しました。

まだまだ会津にはたくさんの魅力があります! また別の魅力的なスポットを紹介できればと思います!

これからも生活の役に立つ記事、楽しい記事を少しずつ書いていきたいと思います!

ではではー

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

みや兄 Twitter→@miyabomber0101

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA