【ミニマリスト】「ゴミ箱なし」の生活をしてみたらゴミが少なくなったよ!

※すみません、同じような内容の記事を一ヶ月前にも出していました。m(_ _)m

こんにちは、みや兄です🐥

今日は初心にかえってミニマリストのパートです!

「ゴミ箱なし」生活のすすめとも言えるタイトルです

これはミニマリストしぶさんのテクニックで、部屋にゴミ箱を置かないようにしているとのこと。

参考動画 ミニマリストしぶさんのルームツアー(4:10くらいからがシンクの下の利用法です)

しぶさんはシンクの下に紙袋を置いて分別してましたが、私はシンクの下に段ボールとゴミ袋を置きました。

シンクの下はまだ物が多いのです💦

ちょうど良い大きさの段ボールをゴミ箱代わりにしてゴミ袋をかけて、段ボールの底に予備のゴミ袋を仕込んでおきます。

まずは底にゴミ袋を大量に入れておいて
上からゴミ袋をかけると交換の時に楽です

そうするとゴミが溜まって交換するときに、そのまま段ボールの底から新しいゴミ袋を取り出すことができるので楽ですし忘れません。

あと、大事なのはうちにあるゴミ箱はこれだけです。

リビングにはゴミ箱を置かないようにしています。

ゴミ箱がないとキッチンまで捨てにいかなくてはならないのでかなり不便なんですが、それを繰り返しているとゴミを出すものを買わないようになってきます。

なるべくゴミを出さないようにする気持ちというよりは、ゴミを出したくないから結果、ゴミが少なくなるということに。

ゴミ箱たくさんあると場所も狭くなりますし、ゴミ箱置いたところの掃除がめんどくさくなるので、なるべく床は見えるようにするのが良い感じになってます。

今回はゴミ箱は少なくすると良いよ!ということでお話を進めました!また色々とお話を聞いてください~!

…とおもったら1ヶ月前にほぼ同じ事を書いていたことに気づきました(涙)

下書きにしてるのと公開したのとまだ書こうとおもってるものをきちんと整理してまた出したいと思います、すみませんm(_ _)m

ではではー🐥

良かったらTwitterのフォローもよろしくお願いします!

みや兄Twitter→@miyabomber0101

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です