【Ingress】◯東北制覇!Domination of Tohoku(事前準備編)

こんにちは、みや兄です🐥

今日はIngressのミッション『東北制覇!Domination of Tohoku』の事前準備編になります。

まず、このミッションのヤバいところは…

◯東北の全市町村を全部まわらなくてはいけないところです!!

例として青森編のミッションルートを開いてみましょう。

津軽半島も下北半島も攻めなくてはいけない!

以上のポイントをすべてまわらなくてはいけません!すべてまわることで青森編のメダルをようやく獲得することができるのです!

シーケンシャルじゃなくて良かった本当に(今回のミッションはエニーオーダーと呼ばれ順不同にまわれますが、シーケンシャルだとまわる順番すら指定されます)

ポータルが多いミッションだとシーケンシャルの方がルートをうまく設定してくれていて誘導あって、プレイヤーに優しいのでシーケンシャルがひとえに悪いわけではないですね。

と、いうことで、

このように県の全市町村+県庁のポータルをまわるのが6県分あるんですよね。

青森県が 41

秋田県が26

山形県が36

岩手県が34

宮城県が36

福島県が56(原発近くの自治体は今回ミッションの対象外になっているので抜いてあります)

これを攻めるには事前計画が大事ですね、いかに効率良く楽しい旅にできるかを考えながらルート策定に入りますが…

ここで問題が…

◯スタート地点は県庁ポータル!

つまり福島県から青森県に入っても、南にある弘前あたりのポータルを先に取ることはできません。ハックはできてもミッションがスタートしていないからです。

ミッションをスタートするには起点ポータルからミッションを探さなくてはいけないからです!

ここで青森県の起点ポータルのポータルキーを見てみましょう。

青森県の起点ポータルのポータルキーです

すべての県の起点ポータルは県庁にあります。つまり基本的には県庁までまずは行ってミッションをスタートすることになります。

ただしIngressのミッションは起点ポータルにいかなくても、起点のポータルキーさえ持っていればいつでもミッションをスタートすることができます

しかし、そのポータルキーを取るには起点ポータルでハックして取らなくてはいけない…

やはり起点からスタートするしかないのか…

青森市は青森の中心、そこからまた広い県内をまわるのは大変だし、できれば効率良くまわりたい。

そこで私、みや兄は考えてました。

◯起点ポータルキーを先に獲得するために!

やはりミッションやる前に起点ポータルキーを先に取る必要があるな、と。

起点ポータルキーがあればどこからでもスタートできるので、私はIngress仲間に協力を得て起点ポータルキーを少し集めてもらうことに。

まず、山形編のキーを山形ResistanceのMarkovさんからいただきました。会津若松まできてもらって届けていただきましたありがとうございました!

その翌日に秋田と岩手のポータルキーを獲得するためだけに会津若松から車で出掛けます。

ただポータルキーを獲得するだけでは物足りないので秋田と岩手の連作ミッションを軽くやりました

秋田の久保田城周辺の18連ミッション
岩手は盛岡城周辺の18連ミッション

下の画像にあるミッションメダルについて、一番上が今回のメインであり最後に完成するDomination ofTohoku6連、中段の6×3が岩手の盛岡城、下段の6×3が秋田の久保田城のミッションメダルが並んだあとです。(Ingressのミッションは上に新しいミッションメダルが並ぶようになる)

下から秋田18連、盛岡18連、東北6連

秋田と岩手のポータルキーを獲得するついでに連作ミッションを楽しんだあと、会津若松に帰る前に宮城県に寄ることに。

宮城県ではEnlightenedのみやしばさんと出会い、宮城県のキーを譲っていただき、そしてみやしばさんからは同じくEnlightenedのdaiさんから預かってもらっていた青森のキーもゲット。これで残るは福島県の起点キーを取れば…

ようやくスタート地点に立てます!

三人のIngressプレーヤーの皆様ありがとうございました、Domination of Tohokuミッションはこれがなかったらより困難な道のりになったと思います。本当に感謝です、ありがとうございました!

ミッションには青も緑も関係ない,そこにミッションがある、それだけです。

宮城からの帰りに福島県庁前に行き、福島県の鍵をゲット!

これで東北6県の起点ポータルキーが揃いました。

◯各県の攻める順番を決めることに。

次に決めることは各県をどう攻めるかです。具体的にはこれからの各県の攻略編に記載していきたいと思います。

決めたことは以下の通りです。

岩手と宮城は2日かけて一回で攻めきる。

岩手編スタートは一関。そこから岩手県西側を北上し、その後は太平洋側を南下して陸前高田でフィニッシュし宮城に入る。

宮城編は気仙沼から入って各市町村を巡り、最後は七ヶ宿でフィニッシュ

次に山形編を米沢からスタートして時計回りか反時計回りで戻ってくる形に。

一番大変な青森と秋田をセットにし2日で終わらせる

まず青森に行くまでに470kmくらいあるのでそこから頑張らなくてはならない。

青森編は大鰐からスタートし西を攻め、津軽半島から下北半島に行き、大間崎からまた南下。田子でフィニッシュしそのまま秋田へ。

秋田編は小坂スタートにかほでフィニッシュ

福島編は自治体数が多いのですが、私は福島在住なので会津若松を中心に何回かに分けて取ろうと考えました。

これでざっくりとしたルート策定も終了。

あとはこれを実行に移すだけとなりました。

起点ポータルキーを増やすことに

次回からは本格的な各県の攻略日記となります。とにかく変なルートを組んで各県を爆走したのでお楽しみに!

ではではー🐥

東北制覇!Domination of Tohokuミッション→(目次)

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

みや兄Twitter→@miyabomber0101

Follow me!

【Ingress】◯東北制覇!Domination of Tohoku(事前準備編)” に対して5件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です