【資産運用】2021年2月の「つみたてNISA」

今月の「つみたてNISA」の状況

こんにちはみや兄です。毎月1日はつみたてNISAの状況を報告の日ということで今月の状況を伝えたいと思います。

私は資産運用として毎月15,000円、ボーナス期に110,000円をつみたてNISAに充てています。

先月から変化したことは、つみたてNISAとは別に特定口座でも10,000円投資信託の積立てを始めました

ということで、2021年1月からはeMAXIS slim全世界株式(オール・カントリー)も毎月10,000円積み立てることにしました。ただ積立預金をするならば投資信託へと思いましてオルカンの購入を決めました。

2021年2月1日時点の運用収益率及び運用収益額は以下の通りです。

2021年1月1日時点の運用収益率と運用収益額と比べてみると。

運用収益率

1月+17.5%→2月20.1%(前月比+2.6%)

運用収益額

1月+170,374円→2月+201,284円(前月比+30,910円)

上がりすぎているなと感じていた先月から見てみるとさらに伸びていて、収益率は20%超え収益額も200,000万円を超えました。

インデックス投資でこのくらいまで上がってるのはこわいこわい。ここで忘れてはいけないのが同じくらいのリスクを負うこともあるということ。

昨年の3月末~4月は-20%行きましたからね。あっという間の急落に焦りましたが、逆に買う時には同額で多く買えるので下がっていても買い続ける勇気が必要ですね。その結果が今の好調に繋がっているのかなと。

コツコツと積立額を増やしておけば、収益率が小さくても総額が大きくなっていきますからね。地道に積み上げていきたいと思います。

先月からつみたてNISA枠とは別枠で積み立て始めた分(eMAXIS slimオルカン)は、買い始めなのでそこまで値動きは気にしなくて良いのかな、と。

先進国株と米国株が引っ張っている感じ。
新興国株と国内株もようやくプラスに。
オールカントリーも長期・積立・分散で。

私のつみたてNISAでの資産運用については先月の記事に詳しく載せていますのでそちらをご覧下さい。

■毎月購入している投資信託の種類

■毎月購入している投資信託の金額

■毎月購入している投資信託の比率

■資産推移

■参考にさせていただいた書籍

などが記載していますのでぜひご覧いただければと。

特に参考にさせていただいた書籍は投資初心者の方にはオススメなのでぜひ見ていただければと思います。

私も自分の投資方法に迷ったときなど、度々読み返して初心を思い出しています。

過去記事→2020年1月の「つみたてNISA」

毎月1日は定期的に資産運用の経過を報告していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

ではではー🐥

みや兄 Twitter→@miyabomber0101

Follow me!

【資産運用】2021年2月の「つみたてNISA」” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です