【保育】こどもの日「こどもたちのいいまちがい」シリーズ

今日はこどもの日ということで、こどもたちのかわいいいいまちがいシリーズを。

小さい子どもは言おうと思っていることと発する言葉が違うときが多々あります。

保育士を長くやってるとそういういいまちがいを聞くんですよ。

そういう言葉は「言い間違い 」ではなく「良い間違い」と解釈しまして、色々と出したいと思います。

◯わが家の牧場

自分の家が大きいことを競うふたりの会話。

A子ちゃん「私のおうちって大きいんだよ」

Bくん「うちだってめっちゃ大きいからね」

A子ちゃん「私のおうちは2階建てで屋根が高いんだもん」

Bくん「うちなんてもっと高いよ!1階、2階の上に「牧場」あるかんね!」

→Bくん、それは牧場ではなくて、「屋上」ですYO!

◯せんせい、あやとりしよう!

こどもたちとの遊びの中でのシーン。

Cくん「せんせい、あやとりしよう」

私「オーケー、いま準備するから待ってて」

私「(Cくんは手が小さい、つまりある程度短めに紐を切らなくてはいけない。

そして最初にあやとりを行う形を整えてからではないとCくんから始めるのは不可能。

最善を尽くし短い紐でCくんが取りやすいようにセット完了してから呼び掛ける。これだ!) ※ここまで約5秒

準備できたよ、Cくんからはじめてね!」

Cくん「わかった、あやとり、「り!」

私「… … …!?」

Cくん「せんせい「り」だよ、早く!」

→Cくん、それは「あやとり」ではなく「しりとり」やぁぁぁぁぁぁ(絶叫)

◯カタカナに直すのは意外と難しい?

ある国語の勉強のシーン。

Q 次のひらがなの文の中でカタカナに直す部分が2つあるので直してください

「きょう おかあさんと でぱーとにでかけました。あたらしい じゃんぱーをかってもらいました」

これは地味に難しいけど、言葉をちゃんとみればカタカナにする部分を見極めるのは簡単。

どこに行ったのか、何を買ったのかがわかれば答えは自ずと出るはずだ!

そして出た解答がこちら

A (デパート) (ジャパーン)

→うーーん、これはまちがいなくエキゾチック、エキゾチィィィィック!!

◯次の( )に入る漢字を書きなさい。

読み:さんしょくボールペン

解答欄:三( )ボールペン

これは簡単ですね、黒、赤、青の良く使うアレですね。

黒、赤、青といえばそう、それですよね!

A 三 食 ボ ー ル ペ ン

朝 昼 晩 食べる!!

※正解は三色ボールペン。

◯おわりに

他にもたくさんの「いいまちがい」がありました。

皆さんの周りでもたくさんの「いいまちがい」を探して、後々で楽しかった思い出として話してみるのも良いと思います。

こどもの成長はたくさんの間違いやつまづきがあって育まれると思います。

ひとつひとつの言葉や関わりから学びを、

ひとりひとりの言葉や関わりから大人も学びを得ていければと思うのでした。

今日は保育の話で「こどもたちのいいまちがい」についてでした。

保育の話についてはこちらもぜひ読んでいただければと思います。

【保育】ウォールポケットと工作用紙を使ったカレンダー作り

また役に立つ話やおもしろい話を提供できればと思いますのでよろしくお願いします!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

みや兄Twitter→@miyabomber0101

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA