【世界遺産】97時間目 世界遺産ワールドカップを開催する(妄想)

こんばんは、みや兄です!は世界遺産検定1級合格に向けての勉強シリーズです。

公式テキストである「すべてがわかる世界遺産大事典(上)(下)」を中心に自分の苦手ポイントメモなどを加えていきたいと思います。

「すべてがわかる世界遺産大事典(上)(下)」
読むだけでも楽しい本。オススメです

Amazon→すべてがわかる世界遺産大事典(上)

Amazon→すべてがわかる世界遺産大事典(下)

今日は97時間目ということで「世界遺産ワールドカップを開催する」です

世界遺産検定1級の試験3日前だと言うのにこういうことを考えてるからいけない…

ただ、タイムリーなので今しか書けないのと、思い付いてしまったからには書かないといけないですし…(略)

その前に試験直前に色々と考えた対策もちゃんと作ったのでこちらも読んでいただければと思います。

■世界遺産検定1級名物「ノリオとウメコの会話(妄想編)」の想定問題。これどこか一つでも本番で出たら奇跡!

【世界遺産】昨日のノリオとウメコの会話(妄想編)の答え合わせをします

■直前対策「日本の遺産の登録基準 語呂合わせ」を作ってみました。

【世界遺産】95時間目 「語呂合わせ:日本の遺産の登録基準」

■2022年12月試験 直前対策「世界遺産検定範囲予想」も作りました

【世界遺産】96時間目 世界遺産検定1級直前:予想出題範囲を考える。

今回は現在行われているカタールW杯にちなんで「世界遺産ワールドカップ」を開催したい思います。

◯世界遺産ワールドカップを開催するなら?

今回のカタールワールドカップの出場国について、代表的な世界遺産1つで表したのがこちらです。

他にも選出したい選手(遺産)はあるのですが1つ選ぶとしたら(文字数の関係もあり)下記の32個になりました。

パッと見てどこが死の組となるんでしょうか??

実際に日本が入ったグループEとか熱いんじゃないでしょうか??まさにドイツとスペインが強い組

優勝候補のイタリアと中国がいないのが残念ですね、トルコとか北欧勢もいたら面白かった。

それでは各グループの解説にいってみましょう。

【グループA】

まずは開催国カタールですね「アルズバラ考古学的地区」ですね。これは一択しかないのでしょうがないです。

そして強いのがエクアドルです。「ガラパゴス諸島」という超有名遺産があります。これは強いです。「キトの市街」と合わせて古豪が揃っていますね。

あとはセネガルは「ゴレ島」ですね。ここのグループは世界初の世界遺産12のうち3つが出ていますね。

オランダは「ファン・ネレ工場」にしましたが、風土を考えると「キンデルダイク」や「ベームスター干拓地」などもいますし超有名というまではいかなくても、このグループの中では選手層(遺産数)が厚いですね。

【グループB】

イングランドからは「ロンドン塔」を。超有名遺産かつイギリス王室関係の遺産はエリザベス女王崩御もあり、時事的にこちらにしました。

ウェストミンスター~」や「カンタベリー大聖堂~」も有名ですし、イギリスは4地域に分かれてもイングランドは強いですね。

イランからは「ペルセポリス」を。世界遺産となると強豪国になるイラン。「イスファハーン~」「スーサ」含め古代都市が強い。

文化遺産が圧倒的に多いのですが「ヒルカニアの森林群」や「ルート砂漠」と自然遺産も2つあるんですよね。

アメリカからは「自由の女神」にしましたが、「イエローストーン国立公園」「グランドキャニオン国立公園」といった自然遺産も強い。

文化遺産では「イエローストーン国立公園」と共にレジェンドの「メサ・ヴェルデ国立公園」があって、他にもアメリカ唯一の複合遺産「パパハナウモクアケア」などもありますし世界遺産になると文化遺産も自然遺産も層が厚いですね。

ウェールズは「グウィネスの城郭群」を。他には「ポントカサステ水道橋」や「ブレナヴォン産業遺産」がありますね。個性的な遺産が多く揃っています。

イギリスから2地域が出ていますが、スコットランドがあれば「エディンバラの旧市街と新市街」で北アイルランドがあれば「ジャイアンツコーズウェイ」を選びますね。サッカーもそうですがイギリス代表があれば最強ですね

【グループC】

アルゼンチンからは「ロス・グラシアレス国立公園」を出しました。個人的に優勝候補です。「イグアス国立公園」との2トップは驚異的ですね。

サウジアラビアから「アル・アハサ・オアシス」を。「ジッダの歴史地区」「ディライーヤのツライフ地区」などもありましたが今回はオアシスにしました。

世界遺産となると優勝候補になるメキシコから「テオティワカンの古代都市」を。他にも「チチェン・イツァ」「ウシュマル」「エルタヒン」「ソチカルコ」が並び守りが堅そう。

ポーランドからは「クラクフの歴史地区」がりますが負の遺産の代表の「アウシュヴィッツ」や「クラクフ歴史地区」と共にレジェンド遺産(世界最初の世界遺産12個)の「ヴィエリチカとボフニャの王立岩塩抗」もあります。

ワルシャワ歴史地区」みたいに復活を遂げたところもありタレントが揃っている印象があります。

【グループD】

フランスからは優勝候補の「モンサンミッシェル」ですね。フランスは「ヴェルサイユ宮殿」「アミアンの大聖堂」と、どれを選んでも強い。

ボルドー」「ランス」「リヨン」などの歴史ある街はサッカーも強いチームがりますね

オーストラリアは「ウルル・カタ・ジュダ」ですね。「シドニーオペラハウス」との2トップは驚異的ですね。

デンマークは「クロンボー城」にしました。ハムレットのお城のモデルとして有名。グリーンランドにも3つ遺産があるから「イルリサット~」とか選びたかったのもあるんですよね

チュニジアから「カルタゴの考古遺跡」を。「チュニス」「スース」「ケルクアン」あたりも古代都市として有名ですね。

【グループE】

優勝候補のスペインから「アントニガウディの作品群」ですね、スペインは層が厚い。

他にも「アルタミラ洞窟」「コルドバ歴史地区」「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」「ブルゴスの大聖堂」「ラス・メドゥラス」「ドニャーナ国立公園」と多彩なタレントが揃ってます。

コスタリカは4つありますが「ココス島国立公園」にしました。「ディキスの石球~」は今回注目でもあります。

そしてこちらも優勝候補のドイツは「ケルン大聖堂」を。「アーヘンの大聖堂」と共に高さのある2トップを形成です。

他にも「シュパイア大聖堂」「ヴァルトブルク城」もありますし、「リューベック」「バンベルク」「レーゲンスブルク」などの旧市街、「バウハウス」などの近代のもの、「ポツダムとベルリンの宮殿」などこちらも各ポジションにエース級が揃ってますね。

日本も負けてられないので「姫路城」を。「富士山」とか「日光の社寺」も考えましたが強豪国に負けない絢爛豪華な日本のお城で勝負です。自然遺産では「小笠原諸島」や「屋久島」なども良いですね。

サグラダ・ファミリア」と「ケルン大聖堂」と「姫路城」と豪華なイメージの遺産が揃い踏みですね。

【グループF】

ベルギーからは「ストックレ邸」を。「ヴィクトール・オルタの主な邸宅」や「ブリュッセルのグラン=プラス」など若い世代(?)が多いイメージ。

カナダの「ナハニ国立公園」は「ランス・オー・メドー国立公園」と共に並ぶレジェンド遺産。「ダイナソール国立公園」「ミグアシャ国立公園」「グロスモーン国立公園」などの自然遺産は忘れがちなのでしっかりマークしないといけません。

モロッコから「マラケシュの旧市街」を挙げました。ここは「ヴォルビリス」「フェズ」「ミクナース」「テトゥアン」などの旧市街シリーズが揃ってますね。

クロアチアはエースの「ドゥブロヴニクの旧市街」が強い。あとは「プリトヴィツェ湖群国立公園」がエース級ですかね。

【グループG】

ブラジルは「ブラジリア」を。アルゼンチンと重なりますが「イグアス国立公園」に、有名なところでは「リオデジャネイロ」も。

他に「ゴイアス歴史地区」「中央アマゾン自然保護区」「ディアマンティーナ歴史地区」あたりもマイナーですが覚えておきたいです。

セルビアから4つある中でも「ストゥデニツァ修道院」を選びました。

コソボの中世建造物群」はコソボにありますが独立を承認してない国が多いのと、世界遺産条約を批准してないのでユネスコの分類ではセルビアの保有遺産になってます。

スイスからは首都の「ベルン旧市街」にしましたが「ユングフラウ」「サルドナ上層地殻変動地帯」という自然遺産も。

ラ・ショー・ド・フォン」はル・コルビュジエが生まれたところとしても抑えておきたい。

カメルーンからは単独であった遺産が「ジャー動物保護区」だけでした。「サンガ河流域」はコンゴ共和国と中央アフリカと3つの国に跨っています。

【グループH】

強豪のポルトガルから「ポルト歴史地区」を。「コインブラ大学」「アルト・ドウロのワイン生産地域」あたりも良いですね。

ガーナは「アシャンティ族建造物群」にしましたが「ガーナのベナン沿いの城塞群」との2択だったので。

ウルグアイの「フライベントス産業景観」にしました。「コロニア・デル・サクラメントの歴史地区」との2択だったので特徴がある方を選びました。

韓国からは「宗廟」を。「南漢山城」「昌徳宮」「水原の華城」なども候補でした。

おわりに

今回は「世界遺産ワールドカップを開催する」についてでした。

こういう妄想も楽しいですね。自分で好きな遺産を戦わせてください(笑)

イメージから世界遺産の特徴を覚えて記憶に繋げるのには、こういうエンタメも有効と感じているので、自己満足ですが楽しめました。

ある程度ヤマを張るのも必要になります。少しでも可能性の高いところを抑えておきたいですね。

私はあけひとみさんの世界遺産についての勉強会にも参加させていただいてます、こちらでの学びがかなり大きいです!

あけひとみさんのYouTubeチャンネルはこちらから→https://youtube.com/@h.channel

テキストには載っていない2021年に新規登録された34遺産についても抑えておきたいと思うのでリンクを貼っておきます。

【世界遺産】94時間目 2021年に新規登録された遺産34件をチェックしておこう!

世界遺産検定の他にも色々なジャンルの記事を書いてますので気になるジャンルがありましたら読んでいただけると幸いです。

これからも生活の役に立つ記事、楽しい記事を少しずつ書いていきたいと思います!

ではではー!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

みや兄 Twitter→@miyabomber0101

世界遺産検定1級→(目次へ)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA