【Qオフ会】02 はじめてのソーダライト(江戸川橋)

こんにちは、みや兄です🐥

今日はクイズのお話、クイズをプレイするのにソーダライトに行った時のお話です。

◯クイズの専門店「クイズルーム ソーダライト」さんへ

2019年4月19日

クイズ界隈では有名なクイズルーム ソーダライト

まず、ソーダライトとはなんぞやということで説明すると、東京の江戸川橋にあるクイズができるイベントルームです。

クイズ専門店というのがすごいですよね、詳しくは下記リンクからソーダライトさんのページに飛べますので見てみてください!

公式サイト→クイズルーム ソーダライト

こちらから予約をしてその時間に行くことになります。参加人数も決まってますし、そのときによってプログラムも違うので間違えないようにしましょう。

飛び入り参加はできないので予約は必須です、そしてキャンセルもなるべくしないようにした方が良いと思います、他にも参加したくて予約できなかった方もいると思うので。

今回私はソーダライトスタンダードフリーというところを予約しました。

候補日も決まりましたし、あとは実際に早押しボタンを押してクイズが楽しめる場所に行くだけです。

当日、田舎者みや兄は江戸川橋に向かうことに。

◯ソーダライト当日、江戸川橋から歩いて到着。

江戸川橋から少し歩いて商店街に入ります。少し歩くとスーパーがあって、その向かいのビルにソーダライトがあります。

入り口にはこのような看板が出ています。ここから建物の二階に上がるとそこがソーダライトになります。

私は初心者で場所もあまりわからず、受付等の不安もあったのでかなり早く着いてしまいました。

ただ、私はTwitterやみんはやで仲良くさせていただいているつばささんという方と入り口で合流して色々と教えてもらいました。

つばささんはソーダライトの常連さんなのでわからないことを色々と教えてくれて本当に助かりました。つばささんとの出会いがソーダライトに行って一番良かったことですね。

時間になって入店が可能になるとまずは料金を支払います。その時の時間やプログラムによって料金は変わります。

あとは名札を記入します。名札を記入したら空いている席に座ります。

これが本物の早押しボタンか!!ワクワクしますねー、早くクイズしたい!

最大人数が16人で、ボタンのテストとか自己紹介とかして始めます。

今回はスタンダードフリーという事で、クイズのレベルがスタンダード(初級~中級レベル)でフリー(特に企画はなくクイズを数多くやる)形でした。

※別日に行ったときはアメリカ横断ウルトラクイズの優勝者、長戸さんの主催するプログラムがあったのでそちらに参加したこともあります。

今思えば、もっと易しいビギナークラスとから始めるのが良かったんだろうな、と。

だってみなさんお強い!わかっているのにボタンが点かない(笑)

答えがわかっていても先に押されていることが度々ありました。これがクイズの知識だけじゃなく技術が必要な部分なのか!

それでも少しは答えることができて、クイズ好きの皆さんと同じ時間楽しむことができて本当に楽しかったですね!

◯「クイズの問題集」も売っています

福島ではなかなか手に入れにくいクイズの問題集もたくさんありました。

競技クイズみたいなものは通っていないので新鮮でしたね。

今回はみけねこドリル001という問題集を購入、これで鍛えて行きたいと思います!

そして翌日は新宿の紀伊國屋書店でQuizKnockの本を購入しました。

たまたま東京滞在中に紀伊國屋書店でサイン本があるとの情報があり、シールに加えてサイン入りのものを手に入れることができました!

楽しい時間はあっという間に過ぎ、また日常に戻るのでした。

今回は「クイズルーム ソーダライト」さんについての記事を書きました。つばささんとのオフ会要素もあり、本当に楽しかったです!

またクイズの話題もどこかで紹介できればと思います!

他のクイズオフ会についての記事も書いてます。下記リンクから目次のページにいけるようにしていますのでよかったらそちらも読んでください🐥

目次へ戻るクイズのオフ会の記録(目次)

これからも読んでもらっておもしろい記事、楽しい記事を書きたいと思いますのでよろしくお願いします!

ではではー🐥

良かったらTwitterのフォローもよろしくお願いします!

みや兄Twitter→@miyabomber0101

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です