【音楽】カラオケで「楽器演奏」

こんにちは!みや兄です!

今日は音楽のパートで「カラオケで楽器演奏」についてです!

昔から音楽を聴くのが好きでした。学生時代は新しくCDを買っては友人と交換して聴き回したり、MDにマイベストプレイリストを作って録音していた世代でした。

最近はめっきり行かなくなりましたが、以前はかなりカラオケにもハマっていました。社会人になってからカラオケにハマったので、休みはほぼヒトカラ、もしくはオフ会に遠征していました。

機種もDAMにするかJOYにするか分かれるところですが、私はJOYSOUND派でした。なので今回はJOYSOUNDのカラオケで楽器演奏できるお話です。

オフ会三昧だった頃は採点でカンスト目指して研究したり、オフ会のために会津若松から最後は博多まで行きました。

カラオケにハマっていた時期は無理やりスケジュール組んでオフ会に行っていたので、小田原まで日帰りで行ったり、3日間で4回オフ会詰め込んだりしていて楽しかったです。

ミスチルが好きな人が集まるオフ会、採点に特化したオフ会、動画を撮るオフ会、など色々なパターンのオフ会があったことを思い出します。(オフ会の記録も備忘録として今度アップします。年月日と店舗名は残していたので)

◯JOYSOUNDの機種の変遷。

一番最初に全国採点がオンラインでできるようになったのがJOYSOUND WAVEという機種の時でした。

その時に色々な曲を歌って、全国の色々な方々と繋がり(当時はmixiでやり取りして)オフ会に参加したりしました。

そのあとにcrossoという機種が新たに出ました。この頃からカラオケで動画を撮れるようになり、うたスキ動画というものをオフ会で撮ったりしていました。

次にf1という機種が登場。この時にカラオケでなんと楽器演奏ができるようになりました!今はMAXMAX2という機種が出ているようですが、私がカラオケにハマっていたのはこのf1が出ていた時期まででした。

◯JOYSOUND f1で楽器演奏

JOYSOUND f1で楽器演奏するのに必要なものは2つです。エレキギターとシールドだけで準備はオーケーです。シールドを繋ぐところがカラオケ本体の方にあるのでシールドを挿します。

私はibanezのギターを持っていました。

カラオケのデンモク(今はタブレットですかね)でチューナーを選ぶことができるので、まずはチューニングをします。

真ん中のラインに重なるように
チューニングし、音を合わせていきます。

チューニングができたら次は音作りです。このf1に搭載されているギタナビというシステムは、エフェクターまで入っているので自分で準備しなくてもオーケー。

激しい曲ならHEAVYLEAD
クリーンな音ならCRUNCHLEADなど

チューニングとエフェクターで音を決めたらあとは曲を選びます。ギタナビに入っている曲の中から好きな曲を選びます。

今回はBUMP OF CHICKENの“アルエ”を選択します。曲ごとに難易度が☆1~☆5まであります。

アルエの難易度は☆3のようです。

曲を入れると普通のカラオケと同じように曲が流れるのですが、画面に出てくるのは歌詞に加えてコード譜も流れてきます!

画面左に指の押さえかたが表示
画面上にコードが流れてきます。

ギターやってる人は左側の指の押さえかたは見なくても大丈夫です、上のコードを見てタイミング良く音を出すことができれば高得点という風になります。

リアル版ギターフリークスと思っていただければ分かりやすいかと思います。

曲が終わると得点やミスコードの表示がされて結果が表示されます。

思ったよりもコードミスが多かったようです。

別の曲でもチャレンジしてみます。

曲はsupercellの君の知らない物語

難易度は高いけどリズムは取りやすい曲。

ギタナビはそこまで極めようとしてなかったのであまりやりませんでしたが、機種を指定して予約しておけば普通のカラオケに飽きたらギターやって、たまに採点入れたり、動画撮ったりとフリータイムヒトカラでもかなり楽しめると思います。

カラオケのオフ会や採点についても今度また別の機会に書きたいと思います。

採点については機種によって攻略法が違ったりするので、新機種が出る度に色々と試したりしてました。

私の場合は、昔の機種だとWAVEはカンスト99,999点を出すのはできました。crossoはビブラートが細かくないとスコア伸びず合わなくてWAVE時代から一気にスコアがでなくなりました。f1の方がcrossoよりは合いましたが結局f1ではカンストできずでした。

JOYSOUND f1の頃の採点。
一応99点台は出しましたがカンストはできず

またカラオケ熱が上がってきたら新しい試みをしたり、オフ会に出かけたりできればいいな、と思います。

今はミニマリスト生活を進めているためエレキギター関係はすべて手放しました。アンプやシールド、エフェクターなどは手放し、現在持ってるのはアコギ1本だけになってます。

また好きなアーティストやライブ経験談など、他の音楽の話も色々と出していきたいと思います。

今日は音楽のパートで「カラオケで楽器演奏」についてでした!

これからも読んで役に立つ記事やおもしろい記事を書いていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします!

Twitterのフォローもよろしくお願いいたします!

みや兄 Twitter→@miyabomber0101

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です