【2021年ほしいものリスト②】※ケーズデンキ編

■電子レンジ BALUMUDA The Range (47,850円)

デザインがスタイリッシュな
BALUMUDAのレンジ

自分が使用している電子レンジがTIGERの96年製なんですが現役なのでまだ買い換えていないのですが、次に買うならBALUMUDAいいなぁと思っています。

オーブンもついていて利便性が増すのと、インテリアとしてもシンプルでオシャレで調和しそうなのでファーストチョイスに考えています。

毎日の使いやすさと楽しさを追及

少し値段は高いのですが買い換えるなら良いものをと思ってます。何より自分が欲しいと思い納得したものを購入できればと思います。

BALUMUDAさんの公式サイト→BALUMUDAレンジ

■電気調理器 SHARP KNー10E (43,780円)

SHARPのホットクックは機能充実

次は電子調理器です。これは未だに悩んでいます。電子レンジもそうですが、そこまで自炊の頻度が多くないのでそこまでハイスペックで高額なものじゃなくてもいいのかなと思うところも。

ただ、正月に帰省した際に、実家でT-falさんの電子調理器が導入されていて、それで作った角煮が美味しかったんですよね!

時間がかからず、とにかく楽であると母がいっておりまして、DesignOne Japan機能性からみるとSHARPのホットクックが良いのかなと思いました。

ただ、実際に見に行くとPanasonicの電子調理器はSHARPのと大きさを比較すると大きめなのですが、蓋が完全に外れて洗い物は楽だと思いました。

SHOP JAPANのものやT-falのものもありましたがSHARPとPanasonicで最後まで悩む感じになると思います。

SHARP→ホットクック

Panasonic→電気圧力鍋

■電動歯ブラシ Panasonic Doltz EW-CDP34 (26,180円)

歯ブラシはDoltzの昔の比較的安価なものを使っていますが、古いので少しグレードアップしたものに買い換えようと思っています。

歯ブラシの他にDoltzの口腔ジェットウォッシャーは購入しているのですが、水流で汚れを落としていく感じは、慣れてくると心地よくなかなか良いものです。

歯ブラシは今はアプリ連動AI活用、ブラシの動きかたブラシのアタッチメントも充実していて多機能になっていますね。

そこまでハイスペックの物までいかなくても充分磨けると思い、今回はこの製品をチョイスしました。

Panasonic→電動歯ブラシ

良いものをまた調べて購入したいな、と思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です