【グルメ】001うえんで食堂(会津若松)

こんにちは、みや兄です!今日は美味しいラーメン屋さんを紹介したいと思います!

会津若松市街地からは少し離れたところにありますうえんで食堂さん。

車なら市街地から118号線を南に20分ほど運転すれば道沿い左側に見えます。

会津鉄道を使うなら会津若松駅から芦ノ牧温泉駅まで移動し、ねこ駅長で有名な 芦ノ牧温泉駅からは徒歩2分ほどです。

うえんで食堂さんの外観。
リニューアルしてお店の外観もオシャレに。

ちなみにうえんでさんの近くにある牛乳屋食堂さんや、ばんげやさんも美味しいラーメン屋さんです。

(うえんで食堂さんは市街地にも分店があり、うえんで山鹿店が新たにオープンしました。)

うえんで食堂さんのメニュー

味は中華と山塩の二種類。
麺も普通か極太が選べます。
限定の鶏油そばも気になりますね

うえんで食堂さんは焼鳥が美味しいことでも有名。

今回は中華そば(極太)+焼鳥(タレ)を注文しました。

待っている間にうえんで食堂さんのこだわりを読む。

こういう“こだわり”みたいなのを
読むのが好きです。美味しさが増しますね。

うえんで食堂さんの山塩ラーメンも美味しいし、チャーシューが本当に美味しいのでチャーシュー麺も捨てがたかったのですが、今日は中華そばと焼鳥で!

存在感がある焼鳥。タレが絡んで美味しそう。
ラーメンは澄んだスープにチャーシュー、
メンマ、海苔が乗ってます(ネギなしにしてます)

焼鳥はカシラを使っていて肉は大きく、柔らかく美味しい!

タレが絡んで旨み抜群、これは塩でも食べてみたい!!間のネギも甘味が強くネギの独特な味がないので良かったです。このネギならラーメンにネギ抜きにしなくても美味しかったかも…(ネギ苦手で)

ちなみに焼鳥の注文は3本からで基本は5本セット。5本にしておけば良かったと後悔。

次は中華そばの方も。

スープは昔ながらの中華そばという感じで、旨みもありながらホッとする感じのあっさり醤油味。甘さよりも少ししょっぱさが強いけどそこまで濃くないのに丸みがあるような味わいです。

つまりスープが超うまいということです。

この極太麺は食べ応え抜群ですよ!!

そして麺を食べようとすると箸でつかんだ瞬間から心持っていかれますね。

手打ち極太麺とは聞いていましたがこの感じ、見た目もインパクトあります!

そして何より食べ応えです、噛んだ時に“すごい麺食べてる感”があります。グッと噛み締めて弾力があって、スープと絡めて口に入れるともう最高ですよね。

チャーシューも美味しいし、すべてが美味しい。うえんで強い

寒い冬には暖まるラーメン、最高ですね。

そういえば、うえんで食堂さんは朝ラーをやっているので開店時間がとても早いのです!

朝の9時から空いています!!

なので夜は開いていないのですが、会津若松を観光するなら早い時間にラーメン食べて、昼前から鶴ケ城飯盛山をを見に行ったりできますよ!

うえんで食堂さんのラーメンを食べたことがない方はぜひ会津若松にきた時に寄ってみてはいかがでしょうか?

会津若松には美味しいラーメン屋さんがたくさんあるので、また色々と紹介できればと思います!

ではではー🐥

おすすめラーメン店リスト→(目次)

Follow me!

【グルメ】001うえんで食堂(会津若松)” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です